トップページ > AVでの擬似プレイや仕込みを、本物だと勘違いする男たち

アダルトビデオでのプレイを実際の女性にも当てはめようとする

12歳の少女・ロリータに恋した中年の大学教授が破滅への道をたどる難解な物語だが、決して幼児性愛がテーマではなく、少女のなかにある魔性にとりつかれ、自分を見失う男の物語だ。本来のテーマは、大人への階段をのぼる過渡期の少女がもつ魔性の魅力のはずだった。それが日本では、ロリータ=幼児性愛としてとらえられ、人間を「物」として扱う男たちの性願望にすりかわってしまった。じつをいえば、AV監督にも成熟した女性を撮影したがらない人もいる。そうした監督の作品は、やはり女性を「物」扱いし、支配下におさめたがる男の願望を具現化した内容が多い。

かつてのAV業界に席巻していたこうした作品が、私は心底きらいだ。そして、以前のような隆盛はないにせよ、そうした制作者と思考はいまも根強くAV業界にのこり、社会にひそむ幼児性愛者をあおりたてる。いや、アニメやゲームの世界では、さらに悪い方向に進みつつあり、それが若い男性たちの草食化の一因にもなっている観もある。だからこそまずAVから、ロリコン作品を徹底して撲滅・抹消すべきだ。

「売れる」から作るといった安易な姿勢でたずさわることをは正すのは、今後のAV業界の課題といっていい。AV女優いわく「男はセックスを勘ちがいしている」。ロリコン男の性癖とも共通することだが、どうも日本人男性はセックスに対して間違った考えをもっている。男は「性」においても女性の上に立つべきであり、命令すればしたがうのが女性という思考だ。「性」を題材にしたAVという職業にたずさわっていると、こうした傾向がとくに中高年以上の「オヤジ」といわれる人たちに多いことがわかる。

ソープランドは以前はトルコ風呂と呼ばれていました。どちらの呼び名の方がしっくり来るかによって、その人がどのぐらいの年数の中洲特有の風俗サービスの経験を積んでいるのかが判断できます。

最新情報
2015/11/03 オススメ記事を更新しました。
2015/10/30 新着記事を更新しました。
2015/10/29 レズビアンの撮影を更新しました。
2015/10/26 SMにおける調教を更新しました。
2015/10/24 満足感を充足を更新しました。
2015/10/22 女をこわがっているを更新しました。
2015/10/21 AVでの擬似プレイや仕込みを、本物だと勘違いする男たちを更新しました。
2015/10/18 ホームページをリニューアルしました。

注目サイト
風俗特報メンズバリューユウカンネット
風俗店割引情報! 首都圏のソープランド、SM、サロン等をご紹介!安心・安全に遊べる風俗・ヘルス/風営法許可・届出済店だけを厳選!地域検索からエリア内の駅名で細かく風俗情報を検索できます。